何かのセロハン

130829 031

夜の散歩中、道端に透明なセロハンが落ちているのをキシュウが見つけました。
熱心にニオイをかぎ、どうしてやろうか迷ってる様子。
「行くよ~」で歩き出したんだけど、しばらくしたらまた同じセロハンが落ちてました。

キシュウ、それを見つけた途端にパクッ!
後ろにいるわたしを気にしつつも、セロハンをくわえたまま歩き出しました。
大きさからしてスライスチーズのセロハンっぽかったから、そんなもんで楽しい気分になれるんなら・・・と、見逃すことに。

口からヒラヒラとセロハンをはみ出させたまま、20分くらいは歩いたでしょうかね。
ウンをするときに、ポロッと放したんですけども。
よく見ると、スライスチーズのセロハンじゃない。なんだか生肉のニオイがしましたよ~。

生肉は食べたことがないキシュウだけど、調理中の生肉のニオイや、道端の血のニオイには強く反応します。
カリカリのドッグフードを主食にしているのにね。

* * * * * * * * * * * * * * *

ブログシステムを変えたら、更新がものすごく簡単になりました。
それに引越前の思い出を残しておきたいこともあり、やたらと更新しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>